今日もがんばる

バーナー(KR-3)の炎の使い方を
拡散炎から集中炎に変更してから
初めての帯留めの制作で不安だったが
けっこううまく行っている
時間も同じ位で出来るし、
全体が溶けて形が変わるのを気にしながら作るよりは
神経を使うことが少ないようだ

炎の使い方の変更で
慣れるのに2ヶ月位かかった

集中炎の炎の調整は一般的なBWANの方がしやすい
有名な作家さんがずーとBWANで制作しているのもうなずける
KR-3は火力は少し強いし、拡散.集中両方に使えるけれど
調整は難しい・・・が詳細な調整が出来るとも言える

今日も明日も、がんばります
[PR]

by yasubeads | 2005-01-15 09:38 | とんぼ玉作成技法