人気ブログランキング |

だいぶ良くなった

BWANの集中炎のバーナーに変えて
余熱を多くするとだいぶ良くなった

これで制作できるようになりました

まだ、濁ることはあるがKR-3を使っていたときよりは
かなりましになりました
スキにスキを乗せても白く濁ることは少なくなったようです

棒によっては濁るのが良いときもあります
濁りを巻き込んだときは
溶かして長く混ぜるか
ピンセットで濁ったところを捨てています

バーナーによって
違うというのも・・・・・
火の加減でしょうか・・・・

また、濁って制作できなくなるのかと
不安を抱えながらの制作です
KR-3を集中炎使っている人は少ないから
問題が大きくならないのかもしれません
BWANで濁ると大問題ですから・・・


佐竹の工房は灯油バーナーなので
濁りにくいのでしょうね
灯油バーナーを使う方がクリアが綺麗だし
灯油バーナー基準で考えているので
濁りにはシビアでないのかもしれない
しかし
製作している、ほとんどの人は
ガスバーナーでしょうから
ガスバーナーを基準にしてほしいですね

 バーナーの種類による感想は
 あくまで私個人の感想です
 炎の調整など使い方で違ってくると思います
 濁りに関して意見や感想があればコメントに記入してください
 みんなの知恵で問題を解決できればいいのですが・・・

by yasubeads | 2005-10-13 19:34 | とんぼ玉作成技法